太陽光発電・オール電化

太陽のパワーでECO住宅

太陽光発電補助金って?


クリーンエネルギーのソーラー発電は一般的になりましたね!
自治体には各種補助金制度がございます。是非活しませんか!

名古屋市の場合(2015/8現在)
太陽光発電補助制度の概要

交付対象者

対象システムを市内の既存住宅に新たに設置し、電灯契約を結ぶ個人又は法人
現に居住している住宅または既に引渡しを受けている住宅に新たに対象システムを設置する方が対象となります(新築及び建売に設置する場合は対象外となります)。
補助事業に係る住宅を第三者に賃貸し、その賃借人が電灯契約を結ぶ場合を含みます。
補助金の交付対象は名古屋市民であること(転入予定を含む。法人の場合は、登記事項証明書の本店又は主たる事務所が名古屋市内であること)が条件となります。
区分所有法の管理者(マンションの管理組合)についても補助金の交付対象となります。

省エネ住宅で一番目の選択肢太陽光発電

オール電化住宅のメリット


安い深夜電力を利用で電気代節約!

火災に対する危険性が少ない
調理器具の汚れが少ない
家屋に熱源がありませんから安心
室内空気が綺麗で一酸化炭素中毒などにならない安心
もちろんガス代かかりません

オール電化住宅のデメリット

昼間の電気代が高くなる
オール電化住宅向け料金プランは、深夜電力をより安く提供しますので昼間の電気代は高めに設定されています。

調理器具が限定(IHクッキングヒーターの場合のみ)
オール電化住宅にするには設置費初期コストがかかる(新築後に設置の場合)


クリーンなオール電化住宅で快適に!